top of page
  • 執筆者の写真豊田利晃

第三回『歩くこと』


切腹ピストルズの隅田川を23キロ練り歩くイベントに少し参加しました。案の定、翌日は足が痛いです。大きな音を出しながら晴天の隅田川沿いを歩くのは気晴らしには最高でした。数日前、『戦慄せしめよ』を山形の駅前で野外上映してくれた高橋さんが急死して、残念な気持ちで一杯でした。健康でいることが一番、大切なことかもしれません。健康なときはそのことに気がつかないものですが。僕も気合だけで走りきれる年齢ではなくなったような気がして、日々、歩いています。

 『次元を超える』の企画準備稿が刷りあがりました。キャスト、スタッフに配りながら、先に進んでいます。


2022年10月31日 豊田利晃


The Third "Walking


 I participated in a small part of the Seppuku Pistols' 23-kilometer parade along the Sumida River. As expected, my feet hurt the next day. Walking along the Sumida River on a sunny day while making loud noises was a great distraction. A few days ago, Mr. Takahashi, who gave an outdoor screening of "Shiver Me" in front of Yamagata Station, passed away suddenly, and I was filled with regret. Being healthy is probably the most important thing. When you are healthy, you don't even notice it. I feel that I am no longer at an age where I can run with just my spirit, and I am walking every day.

 The first draft of the planning for "Beyond Dimensions" has been printed. I am distributing it to the cast and crew as we move forward.


October 31, 2022 Toshiaki Toyoda

閲覧数:141回0件のコメント

最新記事

すべて表示

第15話「冬至が過ぎて」

9月に体調を壊し、ご飯が食べられない病にかかり、体重が54キロまで落ち、身の危険を感じて法螺貝を持って旅に出ました。旅先で友人たちとご飯を食べて、今は57キロまで戻りました。以前まで65〜67キロあった体重が10キロも減ると、体が軽くなって、これも悪くないなと思えるようになりました。 旅先の神社や寺、山や海で法螺貝を吹いていると多くの閃きと出会いがありました。 冬至の日に飛騨高山の水無神社で法螺貝

Comments


bottom of page